保険ジャーナル掲載「もし大雨災害に遭ったら!?生活再建のためにどんな公的支援があるのか?」

ここ最近では台風や地震、竜巻、大雨が多発しています。

今年7月、西日本では記録的な豪雨で土砂崩れや河川の氾濫といった、

過去30年の中でも最悪な洪水被害となりました。

被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

 

そして現在も被災者の方の生活再建が進められていますが、

衣食住だけでなく仕事などにおいても、今まで通りに生活に戻るまでには

時間もお金もかかってくることでしょう。

 

さて、そんな場合に国や自治体からどのような経済的な支援が受けられるのでしょうか、

火災保険に加入していた場合の給付内容について、保険ジャーナルについて掲載されています。

→保険ジャーナル:http://hokensc.jp/news/20180720/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です