プロの女性FPでのアドバイスをお求めの方は080-2620-1502もしくは✉mizuno@ksplanning-fp.comまで!

国の年金支給開始年齢を75歳に!?(2014年5月14日)

国の年金支給開始年齢を75歳に!?

現行の制度では、国の年金である「老齢基礎年金」の支給は原則65歳。

ただ自分で申請することによって、60歳から受け取ることも70歳から受け取ることも可能です♪

2日前のニュースでは、厚生労働省でj公的年金の受給開始年齢を任意で75歳までに延長できるように検討されているとのこと。

ちなみに少しでも早く受け取りたく繰り上げた場合には、1ヶ月あたり0.5%減額されます。

例えば60歳の誕生日に繰り上げ請求すると・・・

0.5%×60ヶ月=30% 

60歳から本来の年金額よりも70%減額された額がもらえるのです。

逆に65歳以降に繰り下げた場合は、月数に応じて0.7%増額。

70歳の誕生日まで繰り下げれば、42%増額されるのです。

ただ75歳から支給開始を望む人はいるのでしょうか?

富裕層の年金受け取りを遅らせることで社会保障費の膨張を抑えるのが狙いだそうですが、

富裕層の人ほどしっかりもらっていると思う今日この頃でした

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional