プロの女性FPでのアドバイスをお求めの方は080-2620-1502もしくは✉mizuno@ksplanning-fp.comまで!

神奈川県の中高一貫校の競争率は?

神奈川県の中高一貫校の競争率は?

わが娘もこの4月で小学6年生。

公立中高一貫校向けの塾に通っております。

先日、塾の親向きの説明会で「受験まであと8か月しかないんですよ」と言われましたが、友達と遊ぶのが大好きな娘は全くやる気スイッチが入らず( ̄ー ̄;



さて、神奈川県の公立中高一貫校は、平塚と相模原、南高校付属、川崎です。

来年には横浜サイエンスフロンティアも設立されるのですから、現在小5の方は選択肢が増えることになりますね。


受け入れが男女それぞれ80名位に対し、応募者は360~740名。

女性の方が受験者が多いのです!



例えば南高校付属だと・・・

男性 受験者数586名  競争率7.34

女性 受験者数741名  競争率8.2

何でこんなに高いのでしょうね~。


実は大学への進学率も良いそうで、私立と併願する人が増加していたり、合格した私立をやめて公立中高一貫に通った人もいたそうな汗

公立中高一貫の魅力って何だろう?は次回に触れていきます!

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional